糖質制限によるダイエット方法について

私はもともと体重など気にしたことがなく、太るタイプの人間ではないと思っていましたが、20才で海外に移住して以来、北米サイズの食事に慣れると徐々にふっくらしていき、30代になると体も北米サイズになってしまいました。身長160センチなのに体重が70キロに達した時にダイエットを決心しました。
私が実践したダイエット方法は、糖質制限です。体が重すぎて運動をする気にはなれなかったため、まずは食事で70キロから10キロ落としました。
それまで大量の食事を好き放題食べており空腹に耐える自信がなかったので、常に低糖の食事を作り置きしておく事で「食べてはいけないもの(糖質の高い物)」に手を出す事を防ぎました。
具体的には、キッシュ(パイなし)、肉団子入りスープ、餡かけ用の肉ダレ(豆腐や野菜にかける)、チーズ、コーヒーゼリー、生クリーム、ナッツ等です。これらを常備しておき、小腹が空いたら食べてました。これらの他に、メインの食事は肉か魚と野菜を好きなだけ食べていたので、全く辛くありませんでした。
もともと朝はあまり食欲もないため、MCTオイル入りのコーヒーだけにしたため、糖質制限に加えて14?16時間のプチ断食にもなりました。残りの8時間は糖質控えめの食事やスナックを無制限に食べていましたが、体重は順調に減りました。
日々犬の散歩で1時間歩きますが、それを断食時間内にしたのも良かったのかもしれません。
私が糖質制限ダイエットを実践してどうだったかと言うと、体重がスルスルと落ちて感激しました。最初の1ヶ月半で10キロ達成しました。
正直言ってとても簡単でした。どうしてもっと早くやらなかったか、と悔しい思いです。
10キロ落ちると、体が絶好調になり感激しました。また軽くなると体を動かしたくなり日々とてもアクティブに過ごす様になった事で運動量も増えました。
それまで考えられなかったスポーツやジョッギングなども、徐々にですが始められる様になりました。
糖質制限ダイエットをお勧めしたい人は、運動が出来ないほど太ってしまった人です。
太って運動が辛い人は、まず糖質制限で動ける様になってから、筋肉等をつけていくと良いと思います。
この大食いで怠け者な私が出来たのですから、誰にでも出来ると思います。
コツは常に食べて良いものを作り置きしておく事です。
唯一の難点は、お付き合いです。外食やお呼ばれ、また来客がケーキ持参でやって来たりするのは本当に困りますので、周囲の協力は必須ですね。
また私は、友人とアプリで体重の減り具合を報告して励まし合ったのも、モチベーションを保つのにとても良かったですよ。