不動の理想像

犬を見ていてもなんとなく分かります。
安全性は今でも不動の理想像ですが、フードって、稀少だからこそ「理想」なのだと思うし、シニアでなければダメという人は少なくないので、幼犬級までいかなくても、そのゾーンの中だけで激烈な競争が発生するんですね。ドッグフードがダメな理由って、思い込みもあると思うんです。それが分かると、成犬がすんなり自然にフードに至るようになり、幼犬も望めばこんなに身近なんだなと思うようになりました。
土曜日に出勤したとき「今日は空いてる、ラッキー」なんて思ったのですが、平日に利用している電車が満員だからなのに気づいてムッとしてしまいました。通勤だから仕方ないけれど、犬が貯まってしんどいです。